審美歯科

メタルボンドクラウン

歯を一回り削った上にセラミック製の歯をかぶせる方法です。かぶせ物の内側は金属で、外側表面はセラミックでできています。天然の歯に近い色調と質感で、自然に美しく仕上がります。

歯を削る量はラミネートベニアより多いですが、適応が広く、変色歯、歯根部分しか残っていない歯、大きさが不揃いな歯まで対応可能です。 

メタルボンドクラウン症例

▼ 症例写真

▼ 症例写真

メタルボンドクラウンと同様、歯を一回り削った上に白い歯をかぶせる方法です。材質はセラミックフィラーを配合したハイブリッドタイプの超硬質レジンでできており、明るく暖かみのある上品な色調に仕上がります。

グラディアクラウン

メタルボンドクラウンと同様、歯を一回り削った上に白い歯をかぶせる方法です。材質はセラミックフィラーを配合したハイブリッドタイプの超硬質レジンでできており、明るく暖かみのある上品な色調に仕上がります。

グラディアクラウン症例

グラディアクラウン

歯の表面を薄く削り、その上にセラミック製の薄いプレートを貼付ける方法です。ホワイトニング等では効果が期待できない変色歯も、この方法で白くすることができます。

ラミネートベニア

▼ 症例写真

ラミネートべニア症例